はことふね

主にゲームのレビューや考察をしています。

MENU

PS5コントローラー用カバーのおすすめを4つ紹介(シリコン製のカバーを紹介します)

※本ページにはプロモーションが含まれています。

 

今回は、PS5コントローラー用カバーのおすすめを4つ紹介していきたいと思います。

 

コントローラーが汚れてきたので、私もコントローラー用カバーを使い始めました。カバーのおかげで手が滑りにくくなるため、操作が以前よりも少し安定したような感じがします。

これからコントローラー用カバーを買いたいと思った時に迷ってしまう方もいると思いますので、いくつかおすすめを紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

この記事はこんな人におすすめ!

●PS5用コントローラー「Dual Sense」のカバーを探している人

●コントローラー用カバーを使うメリットを知りたい人

●シリコン製のカバーを実際に使った感想が知りたい人

※コントローラー用カバーの素材には「シリコン」「ポリカーボネート」がありますが、この記事ではシリコン製のコントローラー用カバーのおすすめを紹介します。

 

★ちなみにコントローラースタンドのおすすめも紹介しています。

コントローラーにカバーは必要なのか?

結論から言うと、「必須ではないがあると非常に便利」です。

ですが、ずっとコントローラーを使い続けていると確実に手垢などで汚れてきますし、ゲームのプレイ中に手汗で滑ってしまうこともあります。不注意でぶつける・机に無造作に置いてしまう・落としてしまうことなどによるキズやすり減りが気になる人にもカバーの装着をおすすめしたいです。さらに汚れや衝撃から大事なコントローラーを守るだけでなく、グリップもしやすくしてくれるメリットもあります。

カバーをするメリット

・手汗や手垢などの汚れから本体を守ってくれる

・衝撃やキズから本体を守ってくれる

・グリップしやすくなるので操作性が上がる

シリコン製コントローラー用カバーのメリットとデメリット

シリコン製カバーのメリット

・カバーが柔らかく着脱しやすい
・グリップしやすい(コントローラーの使用中に手汗が出ても安心)
・カバーを水洗いできる(ただし洗剤などの使用は非推奨)

シリコン製カバーのデメリット

・カバーにホコリや皮脂汚れがつきやすい
・引き裂くような衝撃には弱い

シリコン製コントローラー用カバーのおすすめ4種類

それではシリコン製のコントローラー用カバーを4つ紹介していきます。カバーには様々な種類があるため、「色・デザイン・カバー範囲」などで選ぶのが良さそうです。

①PlayVitalのコントローラー用カバー(その1)

 

非常にシンプルなデザインのカバーです。持ち手に滑り止めの凹凸が付いており、親指スティックキャップが付属しています。

カバーの色は単色系・混色系・パターンデザインがあり、豊富なカラー展開が魅力です。

 

②PlayVitalのコントローラー用カバー(その2)

 

現在筆者が使っているのがこのカバーです。

滑り止めとして持ち手表面にドット状の凹凸・側面にも凹凸が付いているため、握った時に安定しやすいです。親指スティックキャップが付属しています。

 

③ZtotopCaseのコントローラー用カバー

 

持ち手に滑り止めとしてドット状の凹凸が付いているカバーです。高さの異なるアナログスティックキャップがなんと5種類(10個)も付属しており、好みに合わせて組み合わせを変えて使用することができます。迷彩柄がかっこいいですね。

 

④ゲームテックのコントローラー用カバー

 

この商品は操作ボタンや方向キーまで全てカバーしてくれます。さらに端子キャップ・タッチパッド用保護シートも付属しており、コントローラー全体をしっかり保護してくれる仕様なのが嬉しいです。

 

おまけ(GeekShareの猫耳コントローラー用カバー)

 

4つのコントローラーカバーを紹介すると言いましたが、個人的にとてもデザインが気に入ったカバーをおまけとしてもう1つ紹介します。

猫耳付きのシリコンカバーで、持ち手の表裏に猫の肉球が付いています。さらにタッチパッドに貼れる猫ステッカーや猫の肉球付きのスティックキャップも付属しており、とにかく猫だらけで可愛いカバーです!装着すればコントローラーを使うたびにテンションが上がりそうです。カラーもブルー以外にピンク・ブラック・ホワイトなど色々あります。

シリコン製コントローラー用カバーを使った感想

筆者は上記「②PlayVitalのコントローラー用カバー(その2)」で紹介したカバーを現在使用しています。

 

シリコンカバーは全体的にサラッとしていて、使用中に手汗が出ても気になりにくいです。さらに持ち手の表面にあるドット状の凹凸と、側面にある凹凸の両方が滑り止めとして機能しているため、グリップがかなり安定しやすいように感じます。ただ、カバー自体はややホコリなどが付きやすいため、定期的に乾いた布で拭いて手入れしています。

おわりに

個人的におすすめしたいPS5コントローラー用カバーを4種類紹介しましたが、少しでも皆さまの参考になれば嬉しいです。カバーには紹介した以外にも様々な種類があり、シリコン以外にポリカーボネート製のものもあるので自分に合ったカバーをぜひ見つけてみて下さい。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。