はことふね

主にゲームのレビューや考察をしています。

MENU

【エバーテイル】毒&睡眠の混合パーティー編成を紹介

※本ページにはプロモーションが含まれている場合があります。

この記事では、エバーテイルのパーティー編成で「毒パ&睡眠パを混合させたパーティー」の紹介をしたいと思います。

そもそもこのような編成を組むことにしたのは、花嫁リゼットを入手したことと、純粋な毒パや睡眠パを組むにはキャラが足りていなかったこともあり、相性が悪く無さそうなら一緒に使ってしまおう!と考えたからです。

★この記事でわかること★

●素人が組む毒&睡眠混合パーティーの編成の1例

●キャラクター不足や育成不足でも期間限定イベントやボス討伐はそこそこ攻略できるということ

●毒パと睡眠パを合わせると面白い!

<この記事の前提>

・オンラインストーリー第11章まで全て攻略済。

紹介するパーティーで期間限定イベントのEXステージ8~9までは攻略可能だった。ボス討伐でも困ることは無さそう。

・手持ちキャラクターの都合上、やや適当に組んでいる部分もありテンプレパーティーではないこのゲームをゆったり楽しみたい人向け

 

▼通常の毒パや燃焼パの編成については以下の記事で紹介しています!

通常のパーティー編成

大体ポイズン系のキャラと睡眠系のキャラが半分ずつになるように入れています。(火カレンは例外)

リーダー:最後の王クレオパトラ

前列メンバー:アーサー王・花嫁リゼット・かぐや姫

後列メンバー:ダークカレン・魔法少女アリス・地アストリッド・火カレン

武器・アクセサリ

▼横にスライドすると右まで見えます。

キャラ名 武器 アクセサリ
クレオパトラ ツクヨミ 常闇の紫鎧
アーサー王 カリブルヌス ヘルの忍び外套
花嫁リゼット ブルーローズ 轟火猛る竜鎧
かぐや姫 パンドラアックス 輝泉秘伝・末広
ダークカレン 盤古の開闢 異神連理のダガー
魔法少女アリス サギス・リリウム 常しえの光輪
地アストリッド ドラゴンレイジ 猛食の盾
火カレン ドラゴンファング 約束の花冠
編成のポイント

●クレオパトラをリーダーとし、前列・後列共に毒系のキャラと睡眠系のキャラクターを混合させている。(火カレンのみ例外なのは入れたいキャラが育っていなかったためヴォイド枠として起用)

●状態異常の毒と睡眠(劇毒)や睡眠(呪い)が混在するパーティーとなる。

・睡眠(劇毒)や睡眠(呪い)で敵の行動をできる限り封じる。

・毒状態の敵はクレオパトラ、アーサー王、花嫁リゼットのスキルで素早く倒す。

・状態異常がとにかく混ざるパーティーなので効率が良いとは言えないかもしれないが、睡眠によりこちらのターンが多くなるため楽しくプレイできる。

●武器はカリブルヌス・盤古の開闢・ブルーローズなど、毒や睡眠に有利な効果を持つものを優先して装備、アクセサリは期間限定イベントで入手したものを使用。

騎士団編成(第1部隊のみ)

騎士団編成の第1部隊は通常パーティーの前から5体をそのまま使っています。(ポイズン系3体・睡眠系2体がいるためバランスは良いかなと)

メンバー:クレオパトラ・アーサー王・花嫁リゼット・かぐや姫

控えメンバー:ダークカレン

武器・アクセサリ

▼横にスライドすると右まで見えます。

キャラ名 武器 アクセサリ
クレオパトラ ツクヨミ 常闇の紫鎧
アーサー王 カリブルヌス ヘルの忍び外套
花嫁リゼット ブルーローズ 轟火猛る竜鎧
かぐや姫 パンドラアックス 輝泉秘伝・末広
ダークカレン 盤古の開闢 異神連理のダガー
編成のポイント

●ボス討伐や闘技場で戦う際、常に毒か睡眠をばらまけるように大体半分ずつの割合でキャラを入れている。(毒系3体・睡眠系2体)

●武器はカリブルヌス・盤古の開闢・ブルーローズなど、毒や睡眠に有利な効果を持つものを優先して装備、アクセサリは期間限定イベントで入手したものを使用。

おわりに

いかがだったでしょうか?このパーティーを使用すると敵の状態が毒になったり睡眠になったりと画面が少しごちゃごちゃする時はありますが、状態異常付与⇒ポイズンハンター系orドリームハンター系のスキルが炸裂するので見ていてかなり楽しい編成です!スキル使用時に自身のHPを回復するキャラもいるので意外と生き残りやすいです。

ただしスタンなどの状態異常には弱いのでそこは難点ですね…。

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

※この記事に掲載している画像は自身のプレイ画面のスクリーンショットです。提供元から著作権関連で注意を受けた場合はすぐに対応致します。その場合、本ページで画像が見られなくなる可能性がありますのでご了承下さい。