はことふね

主にゲームのレビューや考察をしています。

MENU

【ドット勇者】最強パーティー編成を目指して組んでみる

※本ページにはプロモーションが含まれている場合があります。

この記事では、ドット勇者において筆者が試行錯誤しているパーティー編成の例を2つ紹介していきたいと思います。できるだけ最強パーティーと呼ばれるものを目指して育成などを進めていますがあくまで素人ですので、このゲームをゆったり楽しみたい人に参考にしていただければ幸いです。

★この記事でわかること★

●素人が組むドット勇者のパーティー編成の例(2024年2月時点)

●キャラクター不足や育成不足でも原初の塔や各種イベントはそこそこ攻略できる

●光ヒーラーキャラのテミス・フレイヤ・リラ&サリアについて

<この記事の前提>

・筆者は無課金プレーヤー。

・原初の塔365階まで攻略済、時空の讃歌はヘル章まで攻略済。(2024年2月時点)

・手持ちキャラクターの都合上、やや適当に組んでいる部分もある。

 

編成①:光闇5体+木1体のパーティー

光闇を中心にしつつ、イレイアも入れた編成です。

イレイアのおかげで瞬間火力が出るため、「災厄の種」や「勇者挑戦」など、とにかくダメージスコアを稼ぎたい時に使っています。

陣形:陣形3(こだわりは特になし)

前列メンバー:イレイア・ヴァルキリー(魔導器は闇影石)

中央メンバー:ジル・セイラン

後列メンバー:オルデス・テミス

武器・防具:ディネオ・ゴルゴーンシリーズ

編成の特徴と使ってみた感想

●タンク1+アタッカー4+ヒーラー1の編成。タンクはジル、ヒーラーがテミスでそれ以外がアタッカー。

●フレイヤのような回復&復活要員はいないものの、テミスの天秤コネクトのおかげでそれなりの耐久力はある。

●完全な光染めにしていないのはキャラ不足もあるが、オルデスのデバフが強力かつイレイアの瞬間火力が欲しい場面で便利なため。

紋耀や秘紋の装備について

秘紋や紋耀スキルは物理アタッカー⇒物理攻撃上昇・タンク⇒ダメージ軽減というように、キャラの特性に合わせたものを選定するようにしていますが、紋耀スキルはスキル選抜に鋳造が何度も必要になるため適当なものも装備しています。

※スライドすると表の右まで見えます。

キャラ名 紋耀スキル 秘紋
セイラン

中級硬化・中級武力/上級貫通

腕力の秘紋
イレイア

中級追撃/中級武力・下級硬化

滅殺の秘紋
ジル

上級敏捷/中級庇護

鉄壁の秘紋

ヴァルキリー

上級吸血・下級医術/中級戦備・中級貢献

物理連撃の秘紋

オルデス

中級憤怒・下級反射/下級吸血・下級浄化 滅殺の秘紋

テミス

中級医術・下級武力/中級吸血

医術の秘紋

編成②:光5体+闇1体のパーティー

オルデスのみ闇族陣営でそれ以外は聖域陣営のキャラで固めた編成です。

こちらは闘技場や原初の塔など、より強力な相手と戦う必要がある時に使っています。

※通常の冒険であれば正直①②どちらのパーティーでも良いと考えています。

陣形:陣形3(こだわりは特になし)

前列メンバー:セイラン・ヴァルキリー(魔導器は闇影石)

中央メンバー:ジル・リラ&サリア

後列メンバー:オルデス・テミス

武器・防具:ディネオ・ゴルゴーンシリーズ

編成の特徴と使ってみた感想

●タンク1+アタッカー3.5+ヒーラー1.5の編成。タンクはジル、ヒーラーがテミスでそれ以外がアタッカーだが、リラ&サリアは魔法アタッカーとヒーラーを兼ねている。

●リラ&サリアの「黎明の光」による回復スキルとテミスの「天秤コネクト」により耐久力が編成①よりも上がっているような気がする。

⇒ただし天秤コネクトの対象が全員になるまでにかなり育成を要するため、真価を発揮するまでに時間がかかってしまう。

●サリアのスキルが魔法アタッカーとしての役割を果たしているのが便利。

紋耀や秘紋の装備について

秘紋や紋耀スキルは物理アタッカー⇒物理攻撃上昇系・タンク⇒ダメージ軽減・サポーター⇒回復系というように、キャラの特性に合わせたものを選定するようにしていますが、紋耀スキルはスキル選抜に鋳造が何度も必要になるため適当なものも装備しています。

※スライドすると表の右まで見えます。

キャラ名 紋耀スキル 秘紋
セイラン

中級硬化・中級武力/上級貫通

腕力の秘紋
ヴァルキリー

上級撲殺/中級庇護

物理連撃の秘紋
ジル

上級敏捷/中級戦備・中級貢献

鉄壁の秘紋

リラ&サリア

上級治療低下/上級会心

魔法連撃の秘紋

オルデス

上級破甲/中級吸血  滅殺の秘紋

テミス

中級医術・下級武力/上級敏捷・下級意志

医術の秘紋

編成③:光6体のパーティー(光染めパ)

※検討中のパーティーなのでクロスは育成されていません…。

編成の特徴など

こちらは現在検討中のパーティーで、オルデスの代わりにクロスを入れた光染めの編成になります。いずれ同陣営で揃えるならこのメンバーにしようかと考えており、オルデスはもともと出血や魅惑などのデバフ要員として入れていたため、敵に妨害デバフを付与できるクロスにしています。タンク1・物理アタッカー2・魔法アタッカー(デバフ要員)1.5・ヒーラー1.5といった割合の編成だと筆者は考えています。

使用感などはクロスを育成できたらまた追記していきたいと思います。

ヒーラーはどのキャラを選ぶのが良い?

光属性のヒーラーは主にテミスとフレイヤがおり、リラ&サリアにも回復や復活のスキルがあります。誰を今後育成していくか悩んだ結果、「テミス」と「リラ&サリア」の2体をヒーラー枠1.5として使っていくことにしました。(筆者のパーティーは光に寄せているため闇族のカローンについては今回言及しません)

正直、テミスは「ジャスティスリンクによる天秤コネクトの対象が味方全員になりパーティーの耐久力が格段に上がる」ようになるまでの育成が非常に大変なため、特に序盤ほど「全体回復+復活」ができるフレイヤの方が使い勝手が良い場面も多いと思います。(ログインボーナスで2体入手できるのも便利)

ただ個人的には敵が強くなると共に回復が間に合わなくなったり、メンバーの耐久力が高い方が生き残れる確率が上がる感じがするのでテミスを採用し、回復&復活は回復禁止のデバフも付与できるリラ&サリアに頼ることにしました。

おわりに

今回は素人が最強パーティーを目指して試行錯誤しつつ組んでいるパーティーの例を2つほど紹介させていただきました。少しでも参考になれば幸いです。

キャラのスキル・特性やキャラ同士の組み合わせからパーティーを色々と考えるのは楽しいですよね。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

※このパーティー編成の画像は自身のプレイ画面のスクリーンショットです。提供元から著作権関連で注意を受けた場合はすぐに対応致します。その場合、本ページで画像が見られなくなる可能性がありますのでご了承下さい。